• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > パブリックコメント > 意見提出手続 > 産業構造審議会 知的財産分科会 弁理士制度小委員会 報告書「標準・データに係る業務への弁理士の関与の在り方について(案)」に対する意見募集の結果について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

産業構造審議会 知的財産分科会 弁理士制度小委員会 報告書
「標準・データに係る業務への弁理士の関与の在り方について(案)」に対する意見募集の結果について

平成30年2月
特許庁

特許庁では、産業構造審議会 知的財産分科会 弁理士制度小委員会 報告書「標準・データに係る業務への弁理士の関与の在り方について(案)」に対する意見募集を行いました。

寄せられた御意見の概要及び御意見に対する考え方についてまとめましたので、以下のとおり公表いたします。

今回、御意見をお寄せいただきました方々の御協力に厚く御礼申し上げます。

1. 意見募集の実施方法

(1)意見募集期間

  • 平成29年12月26日(火曜日)~ 平成30年1月24日(水曜日)

(2)意見募集の掲載媒体

  • 電子政府の総合窓口(e-Gov)、特許庁ホームページ

(3)意見提出方法

  • 電子メール、FAX、郵送

2. 意見募集の結果

意見提出数:7件

内訳(団体2件、個人5件)

3. 御意見の概要及び御意見に対する考え方

産業構造審議会 知的財産分科会 弁理士制度小委員会 報告書「標準・データに係る業務への弁理士の関与の在り方について(案)」に寄せられた御意見の概要及び御意見に対する考え方 (PDF:27KB)

[更新日 2018年2月19日]

お問い合わせ

特許庁総務部秘書課弁理士制度企画班

TEL:03-3581-1101 内線2111

FAX:03-3592-5222

お問い合わせフォーム