• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > パブリックコメント > 意見提出手続 > 平成20年法改正後の在外者等の審判請求期間の取扱い(案)に対する意見募集の結果について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成20年法改正後の在外者等の審判請求期間の取扱い(案)に対する意見募集の結果について

平成20年9月17日

特許庁

「特許法等の一部を改正する法律」(平成20年法律第16号)の施行後における在外者等に対する審判請求期間の延長の取扱いについて、パブリックコメント手続を実施し、意見募集を行った結果は以下のとおりです。

1.意見募集の実施方法

  • (1)募集期間:平成20年8月6日(水曜日)~平成20年9月4日(木曜日)
  • (2)告知方法:電子政府の総合窓口(e-Gov)、経済産業省HP、特許庁HPに掲載
  • (3)提出方法:郵送、FAX、電子メール

2.意見募集の結果

意見提出件数:0件


3.平成20年法改正後の在外者等の審判請求期間の取扱い

[更新日 2008年9月17日]

お問い合わせ

特許庁審判部審判課審判企画室

電話:03-3581-1101 内線5854

FAX:03-3584-1987

E-mail:PA6B00@jpo.go.jp