• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > パブリックコメント > 意見提出手続 > イノベーションと知財政策に関する研究会の検討課題に対する意見募集について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

イノベーションと知財政策に関する研究会の検討課題に対する意見募集について

平成20年1月23日
特許庁

1.意見公募の趣旨・目的・背景

近年、経済のグローバル化や技術の高度化・複雑化を背景として、世界の知的財産をめぐる状況は大きく変化しております。世界的な知財をめぐる大きな議論の中で、我が国としても「新たな課題に対応した知財政策」の将来像について整理を行い、これまでのプロパテント政策を強化していく必要があることから、このたび、特許庁に研究会を設置し、知財を巡る様々な課題について議論を行い、イノベーションを促進する観点から我が国知財システムが目指すべき将来像についてとりまとめることとしております。
つきましては、今後、研究会において議論を進めていくにあたり、広く国民の皆様からご意見をいただきたく、以下の要領で意見の募集をいたします。忌憚のないご意見を下さいますようお願い申し上げます。

2.意見公募の対象

グローバルな調和、透明性・予見性の確保、イノベーションの促進のために~変化に対応したプロパテント政策の強化~(PDF:464KB)

研究会資料もご覧下さい。<研究会資料一覧>

3.資料入手方法

特許庁ホームページにおける掲載。

4.意見募集期間(意見募集開始日及び終了日)

平成20年1月23日(水曜日)~平成20年2月25日(月曜日) 必着
※上記期間内に寄せられた意見につきましては、研究会にて議論の参考にさせて頂きます。

5.意見提出先・提出方法

氏名、連絡先及び本件へのご意見をご記入の上、以下いずれかの方法で送付して下さい。

(1)郵送

住所:〒100-8915
東京都千代田区霞が関3-4-3
特許庁総務部企画調査課 あて
(件名を「イノベーションと知財政策に関する研究会の検討課題に対する意見」と明記して下さい。)

(2)FAX

FAX番号:(03)3580-5741

特許庁総務部企画調査課 あて
(件名を「イノベーションと知財政策に関する研究会の検討課題に対する意見」と明記して下さい。)

(3)電子メール

(意見提出用紙を添付してお送り下さい。)

メールアドレス:PA0920@jpo.go.jp
(電子メールの件名を「イノベーションと知財政策に関する研究会の検討課題に対する意見」として下さい。)

※電話での意見提出はお受けしかねますので、あらかじめご了承下さい。

6.その他

  • 意見提出の様式は問いません。
  • ご意見に対し、個別の回答は行いません。
  • お寄せいただいたご意見等については、氏名など個人を特定できる情報を除き、要約などをホームページ等で公表させていただく場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
  • 電子メールアドレス、電話番号は、ご意見の内容に不明な点があった場合等に、連絡、確認のためのみに使用します。
  • ご記入いただいた個人情報の保護については十分留意し、上記以外の用途には使用しません。
  • 当該パブリックコメントは、別途英語版を作成し、広く海外からも意見を求めます。寄せられたご意見については、日本語訳をしたうえで、次回以降の研究会の議論の参考にいたします。<English>

[更新日 2008年1月23日]

お問い合わせ

特許庁総務部総務課

担当:若月、鹿児島

電話:03-6810-7456

FAX:03-3591-9624

E-mail:PA0A00@jpo.go.jp

 

特許庁総務部企画調査課

担当:柳澤、吉田

電話:03-3592-2910

FAX:03-3580-5741

E-mail:PA0920@jpo.go.jp

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。