• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > パブリックコメント > 意見提出手続 > プレス発表:弁理士審査会試験制度部会報告に対する意見募集の結果について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

プレス発表:弁理士審査会試験制度部会報告に対する意見募集の結果について

平成12年6月
弁理士審査会試験制度部会

弁理士審査会試験制度部会においては、「新たな弁理士試験の具体的実施方針について(案)」の内容について、以下のとおり意見募集を行いました。

この結果、多数の御意見をお寄せ頂き、ありがとうございました。頂いた御意見については、6月28日(水曜日)に開催した当試験制度部会第5回会合において検討を行い、その御意見を参考にして「新たな弁理士試験の具体的実施方針について」を取りまとめましたので、ご報告致します。

なお、弁理士試験制度改革全体の概要については、「弁理士試験制度改革の概要」をご覧下さい。

1.意見募集期間

平成12年6月1日~14日

2.掲載媒体

特許庁ホームページ及び特許庁掲示板

結果

実施時期に関する注意点

新たな弁理士試験は、これまでの弁理士試験の試験科目等を大幅に変更するものであるため、受験生の方々に無用の混乱を招かぬよう、平成14年の試験から実施することとしています。当試験制度部会において取りまとめた「新たな弁理士試験の具体的実施方針について」も、平成14年の試験から適用されることにご注意下さい。

平成13年は、従来通りの弁理士試験を実施することとなりますが、一律受験生の負担を軽減する部分については、できるだけ早く実施することが適当であることから、予備試験及び受験資格要件に関しては、平成14年の試験を待たず、平成13年の試験より廃止する方向で別途検討を進めています(「弁理士法施行令案について」(PDF:88KB)をご覧下さい)。

[更新日 2001年1月6日]

お問い合わせ

特許庁総務部総務課特許管理班

〒100-8915 東京都千代田区霞が関3-4-3

電話:3581-1101 内線2111

E-mail:PA0250@jpo.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。