• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > パブリックコメント > 意見提出手続 > 「人間を手術、治療又は診断する方法」の審査基準(改訂案)に寄せられたご意見について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

「人間を手術、治療又は診断する方法」の審査基準(改訂案)に寄せられたご意見について

平成15年8月7日
調整課審査基準室

平成15年7月7日より平成15年7月22日まで、特許庁ホームページにて「人間を手術、治療又は診断する方法」の審査基準(改訂案)に関する意見募集を行い、7件のご意見が寄せられました。
寄せられたご意見を参考に一部事例における表現を改めて最終版を作成し、平成15年8月7日以降に審査される出願に適用することといたしました。
今回、ご意見をお寄せいただきました方々のご協力に厚く御礼申し上げます。
なお、意見募集の際に寄せられました代表的な御質問・御意見に対する回答も併せてご報告します。とりまとめの都合上、寄せられたご意見は項目毎に分けた上適宜集約いたしております。

1.原案から最終版への修正点

(1)事例9(発明の名称)(特許請求の範囲)

「処理方法」を「製造方法」に変更。

(2)事例10(特許請求の範囲)

  • 「方法であって」の後に「ペースメーカーの制御手段が」を挿入。
  • 「制御装置の」を削除。
  • 「ステップ」を「工程」に変更。
  • 「セットする工程と」を「セットする工程の各工程を行い」に変更。
  • 「工程を含む」を削除。

(3)事例11(特許請求の範囲)

  • 「方法であって」の後に「ペースメーカーの制御手段が」を挿入。
  • 「制御装置の」を削除。
  • 「ステップ」を「工程」に変更。
  • 「セットする工程からなる」を「セットする工程の各工程を行う」に変更。

(4)事例12(説明)

「よって、当該方法は、」の後に「人間を手術、治療又は診断する方法を発明の工程の一部として包含することから、」を挿入。

2.寄せられたご意見の概要及び回答(PDF:113KB)

[更新日 2003年8月7日]

お問い合わせ

特許庁特許審査第一部調整課審査基準室

電話:03-3581-1101 内線3112

FAX:03-3597-7755

E-mail:PA2A12@jpo.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。