• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 制度・手続 > 国際出願 > 特許協力条約(PCT)に基づく国際出願に関して > PCT国際出願手続について > オンライン提出可能な手続と納付方法の拡大について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

オンライン提出可能な手続と納付方法の拡大について

平成28年4月

平成28年4月1日以降、日本語による以下の手続書類はインターネット出願ソフトを利用して提出することが可能となりました。

1. オンラインで手続可能となる書面

  • 1)書誌事項の変更手続

    氏名(名称)変更届
    あて名変更届
    国籍変更届
    住所変更届
    名義変更届(添付書類がある場合を除く。)

  • 2)料金納付手続

    手数料納付書(国際出願に関する手数料の納付)
    手数料納付書(国際予備審査に関する手数料の納付)
    手数料補正書
    手続補正書(国際予備審査請求書に係る補正)
    手数料追加納付書(国際調査に係る追加納付)
    手数料追加納付書(国際予備審査に係る追加納付)
    請求の範囲の減縮及び手数料追加納付書

  • 3)その他

    国際予備審査請求書
    答弁書
    陳述書
    請求の範囲の減縮書

※オンライン提出可能な書類は出願の言語が日本語の場合のみです。英語の中間書類は従来通り書面での手続のみ可能です。
※オンライン化に伴い、書面で手続される場合もデリミタ(【 】)を使用した様式に変更されますので御注意ください。
※上記書類が平成28年4月1日以降に特許庁に到達する場合、新様式にて提出していただく必要があります。国際出願日が同年3月31日以前であるか否かは問いません。
※上記以外の手続書類は、従来どおり書面での手続となります。

2. オンライン手続の注意点

1)国際予備審査請求書は願書と同様に専用の入力フォームに必要事項を入力していただくことになります。その他の書類はワープロ等でHTML形式の書面を作成し、インターネット出願ソフトにアップロードしてから送信します。

2)国際予備審査請求時に19条補正又は34条補正を基礎として予備審査を行う旨を希望した場合の注意

国際予備審査請求書の第IV欄において、19条補正又は34条補正を基礎とする旨のチェックを付してオンラインで提出するとともに、19条補正の写し及び34条補正を別途郵送で提出してください(郵送の期限はありませんが、国際予備審査請求書と同時に処理が進められるよう速やかに提出してください。)。
19条補正の写しについては、郵送でなく1頁毎にアップロードして添付することも可能です。

3. 料金納付を伴う書面を提出する場合の注意点

今般新たにオンラインで手続可能となる書類のうち、手数料の納付を伴う書面については、従来の特許印紙、現金納付、電子現金納付に加え、予納や口座振替の利用が可能となります。
願書同様、国際予備審査請求書の手数料計算用紙又は各手続書面に記載した額が口座から引き落とされますので、各手続書面では必ず納付すべき手数料の種類と金額を正確に記載してください。
特許印紙や電子現金納付等を利用する場合においても、従来通り手数料毎に納付すべき額を記載してください。

産業競争力強化法に基づく調査手数料等の軽減申請を伴う場合、従来は願書又は国際予備審査請求書の手数料計算用紙には軽減後の額ではなく適正額を記載していましたが(口座振替を利用する場合を除く)、今後は軽減後の額を記載してください。

各書面毎の納付方法の変更について
  平成28年3月31日以前 平成28年4月1日以降
国際出願願書 特許印紙
電子現金納付
現金納付
予納(軽減申請を伴う出願を除く)
口座振替(オンライン手続時のみ)
特許印紙
電子現金納付
現金納付
予納(軽減申請を伴う出願にも利用可能)
口座振替(オンライン手続時のみ)
国際予備審査請求書
手数料納付書(国際出願に関する手数料の納付)
手数料納付書(国際予備審査に関する手数料の納付)
手数料補正書
手続補正書(国際予備審査請求書に係る補正)
手数料追加納付書(国際調査に係る追加納付)
手数料追加納付書(国際予備審査に係る追加納付)
請求の範囲の減縮及び手数料追加納付書
特許印紙
電子現金納付
現金納付    
特許印紙
電子現金納付
現金納付
予納(軽減申請を伴う出願にも利用可能)
口座振替(オンライン手続時のみ)  
国際出願の証明請求
文献の写し等の請求 等
特許印紙
電子現金納付
変更なし

各手続書面の詳細は「特許協力条約(PCT)に基づく国際出願の手続」を御覧ください。上記書類のオンライン送付に対応したインターネット出願ソフトのダウンロードや操作方法等については、電子出願サポートサイトを御参照ください。

[更新日 2016年4月12日]

お問い合わせ

審査業務部出願課国際出願室受理官庁

電話:03-3581-1101 内線2643

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。