• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 制度・手続 > 特許 > 制度 > 先使用権制度について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

先使用権制度について

先使用権は、他者がした特許出願の時点で、その特許出願に係る発明の実施である事業やその事業の準備をしていた者に認められる権利です。先使用権者は、他者の特許権を無償で実施し、事業を継続できるとすることにより、特許権者と先使用権者との間の公平が図られています(詳細は、下記の先使用権制度事例集をご参照ください。)。

ここでは、先使用権に関連する資料や報告書を集約して掲載しております。

  1. 先使用権制度事例集
  2. 先使用権制度簡略版冊子
  3. 説明会用資料
  4. 参考資料
  5. 関連外部リンク集

1. 先使用権制度事例集

本事例集は、特許庁が、先使用権制度の円滑な活用に役立てるために、先使用権制度を明確化するとともに、関係者が制度を利用するに当たり参考となる事例の情報を提供するものです。その内容について法的な拘束力はないことに御留意ください。

2. 先使用権制度簡略版冊子

本冊子は、事業者の皆様に先使用権制度に対する理解を深め、先使用権の証拠確保を効果的に実践していただくために、制度を利用するに当たり参考となる情報を集めたものです。先使用権制度事例集に掲載している内容を、図やイラストを活用しつつ平易な文章で分かりやすく解説しています。

3. 説明会用資料

先使用権制度に関する説明会用の資料です。先使用権制度に関する詳細な情報は、上記の先使用権制度事例集をご参照ください。

4. 参考資料

(1)裁判例集

本裁判例集は、先使用権に関連して裁判所の判断がなされた事件について、書誌事項をまとめた裁判例リスト、及び、事実関係と判示事項を抜粋してまとめた裁判例の概要集で構成しています。

(2)諸外国・地域における先使用権制度の調査結果

特許庁委託の平成27年度産業財産権制度問題調査研究で、以下の諸外国・地域を対象として行った、海外の先使用権制度に関する調査結果です。

  • 調査対象国・地域

英国

ドイツ

フランス

米国

ブラジル

ロシア

中国

韓国

台湾

香港

インドネシア

マレーシア

タイ

ベトナム

 

※国・地域名をクリックすると、回答を含む海外質問票の全文が表示されます。

(3)先使用権制度の円滑な利用に関する調査研究報告書(平成18年度 産業財産権制度問題調査研究報告書)

(4)先使用権制度に関する調査研究報告書(平成22年度 産業財産権制度各国比較調査研究報告書)

(5)[特許庁委託]台湾における先使用権と公証制度・中国出願との差異を事例としての台湾出願のポイント(2014年3月)

5. 関連外部リンク集

(1)[平成22年度特許庁委託事業]中国における先使用権の確保に関する調査報告書(2011年5月)

(2)[特許庁委託事業]中国における先使用権の活用手段に関する調査報告書(2013年3月)

相談窓口のご案内
先使用権制度の活用や実践に関するお問合せは以下の相談窓口までご相談ください。

[更新日 2016年12月6日]

お問い合わせ

特許庁総務部企画調査課企画班

TEL:03-3581-1101 内線2154

FAX:03-3580-5741

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。