• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 施策・支援情報 > 大学・研究機関向け情報 > 大学等の知的財産活動への支援

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

大学等の知的財産活動への支援

大学等における知的財産活動を推進するために、発明の創出から権利活用までの網羅的な支援策を展開しています。

1.アドバイザーの活用

2.特許情報の活用促進

3.特許出願・審査における支援

  • 特許料・審査請求料の減免
    大学等からの特許出願について、特許料等の減免を受けることができます。
  • 早期審査制度
    大学等や承認・認定TLOによる特許出願のうち、審査請求がなされているものについて、早期に審査を受けることができます。
  • 特許審査ハイウェイ
    我が国で特許可能と判断された出願について、米国を始めとした諸外国ににおいて簡易な手続で早期に審査を受けることができます。
  • 国際調査手数料の一部返還について
    先の出願の審査の結果等の相当部分を利用できる場合に、特許協力条約に基づく国際出願の国際調査手数料の一部を返還する制度があります。
  • 面接審査(面接ガイドライン
    出願人又はその代理人と審査官が直接面接して、互いに出願及び技術についての理解を深めることにより、より的確な権利取得を支援しています。庁内における面接に加え、地方の大学等を対象とした巡回審査(出張面接審査)を実施しています。

4.権利の活用

5.知的財産に関する研究・啓発・人材育成

[更新日 2016年3月23日]

お問い合わせ

特許庁総務部企画調査課活用企画班

TEL:03-3581-1101(内)2165

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。