• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

審判

早期審理制度

早期審理の申請をすることにより、優先して拒絶査定不服審判事件の審理が行われます。拒絶査定不服審判を請求された方が、所定の条件を満たす場合に、御利用頂ける制度です。(無料)

お問い合わせ先

審判課審判企画室

03-3581-1101 内線5851(特許)

内線3734、5851(意匠)

内線5853(商標)

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)

面接審理・地方面接審理・巡回審判

全国各地域の中小・ベンチャー企業等を支援するため、審判官が全国各地に出向き、拒絶査定不服審判の審理に関して意思疎通を図る地方面接審理や、無効審判の口頭審理を行う巡回審判を行っています。

お問い合わせ先

審判課審判企画室

03-3581-1101 内線5851

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)

地方面接審理・巡回審判の詳細はこちら

審判着手状況確認

審理状況伺書の提出により、審判請求されている案件について、審判着手予定時期や審判着手後の状況を確認することができます。

申込みできる方

出願人、審判請求人(代理人)、利害関係人(被請求人、参加人、通常実施権者、専用実施権者、仮通常実施権者、仮専用実施権者等)、情報提供者のいずれかに該当する方。

お問い合わせ先

審判課調査班

03-3581-1101 内線3614

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)

審判着手状況確認の詳細はこちら