• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成23年法改正前の特許法第30条等指定の博覧会

以下の博覧会は、平成23年法改正前の特許法30条(発明の新規性喪失の例外)に基づき特許庁長官が指定したものです。開催年月日順に掲載しています。

平成23年法改正前の特許法第30条等指定の博覧会一覧(PDF:371KB)

なお、平成23年の特許法第30条の改正によって、平成24年4月1日以後の出願から、特許庁長官の指定のない博覧会に出品した発明も、発明の新規性喪失の例外規定の適用対象になりました(ただし、当該例外規定の適用を受けるためには、所定の手続が必要です。手続の詳細は「発明の新規性喪失の例外規定の適用を受けるための手続について」を参照してください。)。

また、平成23年の商標法第9条第1項の改正によって、特許庁長官による博覧会の指定制度を廃止し、平成24年4月1日以後の出願から、「政府等以外の者が開設する博覧会であつて特許庁長官の定める基準に適合するもの」等であるか否かは、「特許庁長官の定める基準」(平成24年特許庁告示第6号)に適合するかによって判断する旨、商標審査基準(PDF:108KB)を改正いたしました。

上記特許法第30条の改正に伴って、博覧会の指定制度は廃止されました。

平成24年4月1日以後、博覧会の指定の申請をすることはできません。

[更新日 2012年4月2日]

お問い合わせ

特許の審査基準に関すること

特許庁特許審査第一部調整課審査基準室

電話:03-3581-1101 内線3112

FAX:03-3593-2397

お問い合わせフォーム

 

商標の審査基準に関すること

特許庁審査業務部商標課商標審査基準室

電話:03-3581-1101 内線2807

FAX:03-3580-5907

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。