• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 資料・統計 > 刊行物・報告書 > その他参考情報 > 特許情報分析事例集について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

特許情報分析事例集について

知的財産戦略に資する特許情報分析事例集
-特許情報分析事例集-

企業の技術経営力を高めるには、「事業戦略」「研究開発戦略」「知的財産戦略」を三位一体として推進していくことが重要です。

特許庁では、企業が最適な知的財産戦略を構築し実行する上で考慮すべき観点や留意点を紹介した「戦略的な知的財産管理にむけて-技術経営力を高めるために-[知的財産戦略事例集]」を2007年4月に公表しました。
この知的財産戦略事例集では、企業が進める知的財産戦略のさまざまな局面で、特許情報をうまく分析し活用することが重要であると指摘されています。特許情報は、発明の評価や特許出願の要否の判断に利用できるだけでなく、自社や競合他社の技術的な強み弱みの分析、特定分野における技術動向や技術ニッチの分析、研究開発のテーマや方向性の決定、共同研究相手の選定、さらには技術提携やアライアンスといった事業の維持・拡大の検討などにも活用できるといえます。

そこで今般、企業の知的財産戦略に資する特許情報分析手法としてどのようなものがあるのか、具体的なツール・分析手法・事例を紹介すべく、特許情報分析ツールを開発している複数の企業のご協力を得て、事例集として取りまとめ、特許情報を分析することで何が見えてくるのか、特定の技術分野の技術開発動向や自他社の強み弱みを分析するにはどうしたら良いかなど、特許情報分析についての基本的な考え方から、各社の誇る最先端の分析手法まで幅広く披露していただいています。
なお、紹介されている分析手法について詳しい話が聞きたい、特定の技術分野について、あるいは、自社の知財力について分析して欲しいといったご要望をお持ちになった場合には、執筆者の氏名と連絡先を掲載しておりますので、是非、直接コンタクトしていただければと思います。

知的財産戦略のさらなる高度化を目指す企業にとって、本事例集が少しでもお役に立てば幸いです。

知的財産戦略に資する特許情報分析事例集

知的財産戦略に資する特許情報分析事例集

  1. インテクストラ株式会社(PDF:637KB)
    競争に勝つ!エビデンスベースの意志決定で事業を強化
  2. インパテック株式会社(PDF:1,228KB)
    「パテントマップ®EXZ」の概要と事例
  3. NRIサイバーパテント株式会社(PDF:2,164KB)
    特許情報の可視化による技術マーケティング
  4. 株式会社創知(PDF:1,572KB)
    特許文献を俯瞰して脅威に気付きチャンスをモノにする
  5. 中央光学出版株式会社(PDF:2,440KB)
    CsvAidを使用した特許解析の方法論
  6. トムソン・ロイター(PDF:1,920KB)
    事業戦略に役立つ、知財総合ソリューションTHOMSON INNOVATION®による特許情報分析
  7. 日本パテントデータサービス株式会社(PDF:364KB)
    特許マップを利用したトレンドの類推について
  8. 株式会社パテントリザルト(PDF:1,864KB)
    特許評価指標パテントスコア、分析ツールBiz Cruncherを用いた特許情報分析
  9. 富士通株式会社(PDF:712KB)
    特許分析システム「ATMS/Analyzer」を活用した特許情報分析

企業名あいうえお順

[更新日 2010年5月14日]

お問い合わせ

特許庁総務部企画調査課特許戦略G

TEL:03-3581-9628

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。