• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > 弁理士試験 > 特定侵害訴訟代理業務試験に関して > 特定侵害訴訟代理業務試験に関するお知らせ > 弁理士への特許権等侵害訴訟代理権の付与について産業構造審議会知的財産政策部会

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

弁理士への特許権等侵害訴訟代理権の付与について産業構造審議会知的財産政策部会

平成13年12月
産業構造審議会
知的財産政策部会事務局

平成13年6月12日に公表された司法制度改革審議会意見書において「知的財産権関係事件への総合的な対応強化」及び「隣接法律専門職種の活用等」の観点から、「弁理士の特許権等の侵害訴訟代理権については、信頼性の高い能力担保措置を講じた上で、これを付与すべきである。」との提言内容を受け、弁理士への侵害訴訟代理権の付与について特許庁での検討を行い、一般からの意見募集も踏まえた結果を、12月3日の産業構造審議会知的財産政策部会において部会の報告とすることを決議した。

弁理士への特許権等侵害訴訟代理権の付与について(報告書本文)(PDF:41KB)

参考資料集

[更新日 2002年2月21日]

お問い合わせ

総務部秘書課弁理士室試験第二班
電話:03−3581−1101(内線2111)
FAX:03−3501−6828
E-mail:PA0113@jpo.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。