• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

入館証発行方法

特許庁六本木仮庁舎に入館する際は、1階または4階に設置されている無人受付機を利用し、入館証を発行し入館してください。

入館証発行の事前手続きとして、特許庁職員に申請をする必要がありますのでご注意ください。

なお、無人機はタッチパネルでの操作となっております。

1. 入館証の発行

1-1. 無人機にバーコードを読み込ませる、または無人機に入館IDを入力する

【バーコードを利用する場合】

インビテーションメールに記載されているバーコードをリーダーにかざしてください。

※バーコードを印刷するか、モバイル端末(スマートフォン等)で表示させるなど、リーダーにバーコードを読み込ませることができる状態でお越しください。

(図)無人受付機-バーコードを利用する場合

【入館IDを利用する場合】

「入館IDを手入力する」をタッチすると入館ID入力画面が表示されます。当該画面にて、インビテーションメールに記載されている入館IDを入力してください。

(図)無人受付機-入館IDを利用する場合

1-2. 入館する来訪者を選択する

入館する来訪者を選択します。複数人選択した場合は、入館証もその人数分だけ連続で発行されます。

(図)無人受付機-入館する来訪者を選択する

2. 入館ゲートの通過

入館証に記載のQRコードを入館ゲートのリーダーに読み込ませると、ゲートが開きますので、通過してください。

(図)入館ゲートの通過

3. エレベーターの利用と特許庁への訪問

入館ゲートを通過するとエレベーターがありますのでご利用ください。15~20階につきましたら設置されている電話にて、訪問先の内線番号へご連絡ください。特許庁職員がお迎えにあがります。

[更新日 2017年4月21日]

お問い合わせ

特許庁総務部会計課厚生管理室厚生班

電話:03-3581-1101 内線2225

FAX:03-3595-2727

お問い合わせフォーム