• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 特許庁 業務運営計画の策定について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

特許庁業務運営計画の平成27年度改定版の公表について

特許庁では、「世界最速・最高品質の知財システム」を実現するため、審査実務をはじめとする特許行政やそれを支える組織・人材育成等の諸課題に対して、5年間(平成26年度-平成30年度)に取り組むべき具体的事項を定めた「業務運営計画」を平成26年6月に策定いたしました(「特許庁業務運営計画」(PDF:421KB))。

本計画については、知財制度を巡る環境変化に対応して毎年度改定することとしており、本計画に記載された取組の実施状況や新たな政策的な要請等を踏まえ、この度、平成27年度改定版を公表いたしました。

特許庁は、引き続き本計画を着実に実行することで「ユーザーの役に立ち、国際的にも選ばれる特許庁」となることを目指し、また、日本が「世界で最もイノベーションに適した国」となることを実現できるよう貢献してまいります。

特許庁業務運営計画(平成27年度改訂版:PDF:411KB)

(参考)平成26年度に完了した取組等の一覧(PDF:120KB)

特許庁業務運営計画(平成27年度改訂版) 正誤について

[更新日 2015年7月24日]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。