• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 平成26年度「知財功労賞」表彰式を行いました。

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成26年度「知財功労賞」表彰式を行いました。

2014年4月18日

4月18日「発明の日」に平成26年度「知財功労賞」表彰式を東京(千代田区)で行いました。平成26年度は経済産業大臣表彰として個人4名と企業等4社、また、特許庁長官表彰として個人4名を表彰しました。受賞された皆様から喜びの声や受賞のポイントに関わるエピソード、今後の抱負等のコメントをいただきましたので御紹介いたします。

経済産業大臣表彰(50音順)

 
知的財産権制度関係功労者(PDF:536KB)  
相澤 英孝氏 [国立大学法人一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授]
浅村 皓氏 [弁理士(特許業務法人浅村特許事務所 代表社員)]
飯田 秀郷氏 [弁護士(はる総合法律事務所 代表パートナー)]
中村 勝重氏 [三鷹光器株式会社 代表取締役社長]
 
知的財産権制度活用優良企業等    
iPSアカデミアジャパン株式会社(PDF:376KB) (特許活用) [京都府京都市]
日東電工株式会社(PDF:296KB) (特許活用) [大阪府大阪市]
株式会社MTG(PDF:254KB) (意匠活用) [愛知県名古屋市]
株式会社ノエビア(PDF:384KB) (商標活用) [兵庫県神戸市]

特許庁長官表彰(50音順)

 
知的財産権制度関係功労者(PDF:444KB)  
かじわら とくじし [梶原工業株式会社 代表取締役会長]
加藤 久氏 [弁理士(加藤特許事務所 所長)]
坂本 光雄氏 [弁理士(坂本光雄特許事務所 所長)]
松岡 守氏 [国立大学法人三重大学 教授]

受賞者のコメント

相澤英孝氏[国立大学法人一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授]

相澤英孝氏

このたびは、知財功労賞をいただきありがとうございます。
関係者の方々に、感謝いたします。
細やかでも、知的財産制度に貢献できたのであれば、幸いです。
今後も、皆様と協力して、微力ではありますが、知的財産制度の発展に尽くして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

浅村皓氏[弁理士(特許業務法人浅村特許事務所 代表社員)]

浅村皓氏

このたび、平成26年度知財功労賞経済産業大臣表彰の栄に浴し、身に余る光栄に存じます。
アジア地域、及び中国における知的財産制度及び代理人制度に対する国際協力への貢献が評価されたもので、多くの方々の御支援及びお力添えの賜物と感謝申し上げます。
今後、世界の知的財産制度はますますグローバル化してゆく中で、日本における関係者の協力を強めて世界をリードできるよう、私は代理人として微力ながら活動を続けていく所存です。

 

飯田秀郷氏[弁護士(はる総合法律事務所 代表パートナー)]

飯田秀郷氏

このたび知財功労賞を受賞することができ、誠に光栄に思います。
近年知的財産権の重要性が増し、今後ますます高まるものと思いますが、約40年弱にわたる弁護士としての活動や啓蒙活動がその過程にあったことを感慨深く思っております。これからも微力ではありますが、知的財産権制度の発展に少しでもお役に立てるように精進する覚悟を新たにしております。

 

中村勝重氏[三鷹光器株式会社 代表取締役社長]

中村勝重氏

このたびは知財功労賞経済産業大臣表彰を頂き誠にありがとうございます。
身に余る光栄でございます。今回の受賞を励みにこれからも中小企業経営者及び発明者自身としての立場から知的財産の重要性を国内外に訴えてまいりたいと思います。ものづくりの面では「アイディアは現場にあり」をモットーに現場主義が最高の知財戦略であることを肝に銘じて一層の向上に努めてまいります。

 

iPS アカデミアジャパン株式会社[京都府京都市] 代表取締役社長 村山昇作氏

iPS アカデミアジャパン株式会社

普段はあまり表に出ない知財管理の業務に、経済産業大臣表彰を賜りましたことは、知的財産権活用事業に携わる者として大変嬉しく存じます。
この2年間で、iPS細胞特許のライセンス契約件数が大きく伸びました。iPS細胞研究の世界的な広がりと、iPS細胞がいよいよ事業化段階に入ったことを実感しております。
iPS細胞に係る研究成果がより広くより早く実用化されますよう、知的財産権活用の側面から、今後も精進して参ります。

 

日東電工株式会社[大阪府大阪市] 代表取締役 取締役会長 柳楽幸雄氏

日東電工株式会社

このたびは知財功労賞に選んでいただき、誠に光栄です。
ロール・トゥ・パネルのアイデアを知財で保護するために、事業トップが先頭に立ち、開発と知財が何度も真剣な討議を重ねました。その中でどうしても複数の特許の権利化が必要となり、特許庁にも審査対応をお願いして、事業全体を保護するアクションを取る事ができました。
「グローバルニッチトップTM」「エリアニッチトップTM」を経営戦略に事業と知財の一体化を図り、世界各地に事業内容に最適な特許網を構築していきたいと考えています。
今後も、受賞企業の名に恥じない様、会社全体で知的財産活動を進めていきます。

 

株式会社MTG[愛知県名古屋市] 代表取締役 松下剛氏

株式会社MTG

当社の知財に対する取り組みを高く評価していただき、社員一同大変嬉しく思っております。ありがとうございます。
税関へ意匠権に基づく差止申立を行い、多数の模倣品の水際差止に成功しました。御尽力いただいた税関の皆様、お力添えいただいた社外専門家に感謝申し上げます。
当社が追求する「心を動かすデザイン」を備えた商品を守るため、戦略的な出願を引き続き行うと共に、グローバル展開に連動して外国出願も強化していきます。

 

株式会社ノエビア[兵庫県神戸市] 代表取締役社長 海田安夫氏

株式会社ノエビア

このたび、知的財産権制度活用優良企業として経済産業大臣表彰を賜りましたことを、大変光栄に存じます。弊社商品の愛用者さまをはじめ、ステークホルダーの皆さま方に心より感謝申し上げます。
商標の認知度や活用に留まらず、夢を感じる世界を見据えたネーミング、その夢を実現するために高品質ブランドを構築し、お届けし続けてきた企業姿勢も御評価いただいたものと感じております。
この名誉ある受賞に恥じぬよう、今後も品質に裏付けられたブランド価値の向上に邁進したいと考えております。皆さまの今後とも変わらぬ御指導、御鞭撻をお願い申し上げます。誠にありがとうございました。

 

かじわらとくじし[梶原工業株式会社  代表取締役会長]

かじわらとくじし

このたびの受賞は、日ごろ発明協会あるいは東京商工会議所の役員として、知的財産権の普及、発展に御協力・尽力させて頂いたことに重ねて、20年前より台東区少年少女発明クラブの設立と育成に貢献したと言う事由ではないかと承りました。当時、東京都内ではじめてのクラブとしてとくに関係者の皆様の熱い御支援を頂いたこと、さらに今年度には「全国少年少女チャレンジ創造コンテスト」において銀メダル(読売新聞社賞)を頂くまでに成長してくれました事をおもい、万感胸に迫るものがあります。心より御礼申し上げます。

 

加藤久氏[弁理士(加藤特許事務所 所長)]

加藤久氏

このたび知財功労賞をいただきましたことは、私自身の功績というよりも、今まで私を支えていただいたお客様を始め多くの方々のお陰であり、皆様に心より感謝申し上げます。
私が活動の拠点としております九州地区は、素晴らしい技術がありながら、こと知的財産制度の活用という点からすれば、まったく緒についたばかりといっても過言ではありません。これからも、皆様と協力しながら地元企業のために努力してまいる所存です。

 

坂本光雄氏[弁理士(坂本光雄特許事務所 所長)]

坂本光雄氏

このたび、知財功労賞受賞の栄に浴し、身に余る光栄と存じます。
これも、日本弁理士会において活動の場が与えられたことや、(社)発明協会東京支部の会員として、無料相談会での相談担当をはじめ、知的財産権制度の普及・発展のための事業に参画できたお陰であり、深く感謝申し上げます。
今後も、より一層努力を重ね、知的財産権制度の発展のために尽力して参りたいと考えております。

 

松岡守氏[国立大学法人三重大学 教授]

松岡守氏

このような賞をいただき,大変嬉しく思っております。
私の受賞理由は、「知財教育研究と実践の双方について発展に貢献」ということですが、これらを確立したということではなく、関係の方々と力を合わせてようやく発展に向けての基礎固めをすることができた、というのが現状かと思います。 この受賞を機に、さらに知財教育の研究・普及に向け邁進し、この賞に恥じない知財教育のあるべき形の実現を目指します。
今後とも御理解、御協力のほどお願い申し上げます。

 

[更新日 2014年4月18日]