• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > ミャンマー連邦共和国法務長官府・最高裁判所の訪問団がJPOを訪問しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

ミャンマー連邦共和国法務長官府・最高裁判所の訪問団がJPOを訪問しました

2014年6月3日

5月30日に、ミャンマー連邦共和国の法務長官府(日本の法務省・検察庁・内閣法制局の役割を兼ねる組織)及び最高裁判所からなる訪問団が特許庁を訪問しました。ミャンマーでは、特許法等の知財を保護する法制度の制定への検討を行っているところ、今回の訪問の機会に日本側から、我が国の特許制度の成り立ちと特許庁の仕組みについて説明するとともに、今後の協力に関する意見交換を行いました。今後も、特許庁は、ミャンマーに対し、知的財産制度整備に向けた協力をさらに進めてまいります。

ミャンマー連邦共和国法務長官府・最高裁判所の訪問団

ミャンマー連邦共和国法務長官府・最高裁判所の訪問団

これまでのJPOのミャンマーへの協力

[更新日 2014年6月3日]