• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 欧州発明大賞(European Inventor Award 2014)授賞式に出席しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

欧州発明大賞(European Inventor Award 2014)授賞式に出席しました

2014年6月20日

6月17日にドイツのベルリンにおいて、欧州特許庁(EPO)主催の欧州発明大賞(European Inventor Award 2014)授賞式が開催され、特許庁からも中尾総務部長ほかが出席致しました。
審査員の審査によりノミネートされた15者の中から、産業部門・中小企業部門・大学研究機関部門・生涯達成部門・非ヨーロッパ諸国部門・ポピュラー賞(一般投票)の各部門からそれぞれの優勝者が発表されました。
日本からは、QRコードを発明した株式会社デンソーウェーブの原昌宏さん及び株式会社豊田中央研究所の長屋隆之さんをはじめとするチームがノミネートされており、見事、ポピュラー賞を受賞しました。本イベントが開始された2006年以降、日本からは初めての授賞となります。

授賞式典

(授賞式典の様子)

受賞後スピーチ

(受賞後スピーチを行う原さん(左)と長屋さん(右))

[更新日 2014年6月20日]