• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 特許庁とコロンビア商工監督局は、PPHの試行プログラムを9月1日から開始することで合意しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

特許庁とコロンビア商工監督局は、PPHの試行プログラムを9月1日から開始することで合意しました

8月4日、コロンビアの首都ボゴタにおいて、特許庁とコロンビア商工監督局は、両庁間の協力覚書に署名し、特許審査ハイウェイ(PPH)の試行プログラムを9月1日から開始することで合意いたしました。
特許庁は、今後も、中南米諸国との知的財産に関する協力を進めてまいります。

なお、本年7月29日、安倍総理とサントス大統領による共同声明において、両首脳は、日・コロンビアのPPHの早期試行開始を含む知財分野における当局間の協力の進展を歓迎しました。今回の協力覚書への署名及びPPHの試行プログラムの開始はこれを実行に移すものです。

特許庁とコロンビア商工監督局とのバイ会談(ボゴタ)

木原技監とロベルト局長のバイ会談

経済産業省ニュースリリースへのリンク(外部サイトへリンク)

[更新日 2014年8月6日]