• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 第3回商標五庁(TM5)年次会合を開催しました。

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

第3回商標五庁(TM5)年次会合を開催しました。

2014年12月8日

12月3日から5日にかけて、特許庁は、日米欧中韓による商標担当五庁(TM5)会合を東京で開催しました。
今次会合では、有名な地名やブランドなどの商標が海外において無関係な第三者により無断で商標出願・登録される、いわゆる「悪意の商標出願」に対応するための各国の制度・運用や、商標の画像イメージ検索における課題と解決策などについて、それぞれ報告書が取りまとめられました。また、これまで日米欧韓の4庁で開催してきた意匠セッションをTM5から分離し、我が国主導により、SIPO(中国)を加えた意匠五庁会合(ID5)を創設することに合意しました。
今次会合中12月5日に、一般ユーザーを対象として、商標ユーザーセッションが開催されました。各国の最新の法改正等の商標施策が報告されたほか、来年春を目処に我が国でも出願の受付が開始される、音商標や動き商標などの「非伝統的商標」についての各庁の登録事例の紹介などに関するプレゼンテーション・パネルディスカッションが行われ、企業、弁理士、弁護士等、約250名の多数のユーザーの皆様に御参加いただきました。
次回の第4回TM5会合はUSPTO(米国)が主催することで合意しました。また、来年のID5初回会合は、USPTOが主催しTM5と連続開催することに合意しました。

第3回商標五庁(TM5)年次会合

集合写真

商標ユーザーセッション
諸岡業務部長による開会あいさつ

商標ユーザーセッション風景

会議の様子

諸岡部長と特許庁出席者
共同プロジェクトでの議論

協同プロジェクトでの議論の様子

意匠セッション

意匠セッションでの議論の様子

経済産業省ニュースリリースへのリンク(外部サイトへリンク)

共同声明(英文)(PDF形式:102KB)(外部サイトへリンク)

[更新日 2014年12月8日]