• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > IP summit 2014がベルギー・ブリュッセルにて開催されました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

IP summit 2014がベルギー・ブリュッセルにて開催されました

2014年12月9日

12月5日に、ベルギー・ブリュッセルにおいて、IP summit 2014が開催されました。特許庁より伊藤長官が出席し、我が庁の施策について紹介しました。
また、この機会をとらえ、欧州委員会域内市場総局、在欧日系ビジネス協議会、ダイソン及び英国知的財産庁(UKIPO)との意見交換を開催し、伊藤長官から我が庁の施策について紹介するとともに、特許制度調和などについて意見交換をしました。

伊藤長官

講演を行う伊藤長官

意見交換(欧州委員会域内市場総局)

欧州委員会域内市場総局との意見交換

意見交換(在欧日系ビジネス協議会)

在欧日系ビジネス協議会との意見交換

意見交換(ダイソン)

ダイソンとの意見交換

意見交換(UKIPO)

UKIPOとの意見交換

IP Summit:Premier Cercleが主催するカンファレンス。世界中(特にヨーロッパ)からIPに携わる人材を集めて、特許権、商標権、著作権等に関するトピックについて、年に一度、議論を行う。Premier Cercleは、法律、経済等に関わるカンファレンスを企画する企業。

欧州委員会域内市場総局:域内市場の統合化の観点から、知的財産権制度の域内のハーモ、域内統一制度の創設などの目的のために、種々のEU立法を主導している組織。

在欧日系ビジネス協議会:欧州における日本の産業界を代表し、欧州の政策等について、日系企業の関心が高い政策分野を中心に,公式・非公式情報の収集、分析、意見交換の場を提供、欧州委員会等への働きかけ、政策提言等を行っている団体。

[更新日 2014年12月9日]