• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > タイ及びベトナムを訪問し、知的財産に関する意見交換を行いました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

タイ及びベトナムを訪問し、知的財産に関する意見交換を行いました

2014年12月24日

伊藤長官は、12月22日にタイ知的財産局マリー局長、12月23日にベトナム科学技術省トゥン副大臣とそれぞれ会談しました。
タイ知的財産局マリー局長との会談では、タイ知的財産局における審査処理の推進に向けた知財政策の現状について説明を受けるとともに、特許審査における協力を強化していくなどの今後の二庁間協力の方向性について意見交換を行いました。今後、特許庁が行う特許審査の実務研修に、タイ知的財産局から特許審査官を招へいする予定です。
また、ベトナム科学技術省トゥン副大臣との会談では、特許庁から長期専門家を派遣して推進しているベトナム知的財産権保護強化プロジェクト(JICA)の進捗状況や、ベトナム国家知的財産庁との協力覚書に基づいて共催される、知的財産に関する意識向上を目的とした官民参加型知財セミナーなどについて意見交換を行いました。今後、ハノイで開催される当該知的財産セミナー、及び特許公報などの公報データの相互交換の実現に向けてベトナム国家知的財産庁で行われる実務者協議に特許庁職員を派遣する予定です。
引き続き、特許庁はタイ及びベトナムに対する協力を強化してまいります。

タイ知的財産局マリー局長

タイ知的財産局マリー局長との会談(会談場所:タイ知的財産局(ノンタブリ))

ベトナム科学技術省トゥン副大臣

ベトナム科学技術省トゥン副大臣との会談(会談場所:ベトナム科学技術省(ハノイ))

[更新日 2014年12月24日]