• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > USPTOを訪問し意見交換を行いました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

USPTOを訪問し意見交換を行いました

2015年1月13日

特許庁は、1月8日に、アメリカ・アレキサンドリアにおいて、米国特許商標庁(USPTO)と会談を行いました。特許庁から伊藤長官が出席し、今後の制度調和の議論の進め方や法改正について意見交換をしました。
また、この機会をとらえ、レア元USPTO長官代行、AIPLA、IBM、CANONとも会談を行い、伊藤長官から我が庁の施策について紹介するとともに、特許制度調和などについて意見交換をしました。

USPTO

USPTOとの意見交換


レア元USPTO長官代行

レア元USPTO長官代行との意見交換

AIPLA

AIPLAとの意見交換


IBM

IBMとの意見交換

キヤノンU.S.A.

キヤノンU.S.A.との意見交換

米国知的財産権法協会(AIPLA):米国の知的財産権を専門とする弁護士約17,000名を会員とする団体。

[更新日 2015年1月13日]