• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > グローバル知財戦略フォーラム2015を開催しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

グローバル知財戦略フォーラム2015を開催しました

2015年1月28日

特許庁(JPO)と独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)は、1月26日、27日に、「グローバル知財戦略フォーラム2015」を初めて共同開催しました。このフォーラムは、従来INPITの主催で開催していた「国際知的財産活用フォーラム」を発展させたものです。
本フォーラムでは、伊藤長官が開催挨拶をしました。また、JPOからは「国際的な知財情報と知財戦略」と題した講演会を開催しました。「グローバルな知財戦略のための知財情報の収集と活用に関する各国・機関の施策」というテーマのもと、基調講演として世界知的所有権機関(WIPO)や欧州特許庁(EPO)から世界に向けた特許情報普及施策について御講演いただき、JPOからは木原特許技監が基調講演を行いました。
また、JPOをはじめとした各国特許庁の講演者から、各国の特許情報提供サービスについて講演がなされるとともに、ユーザー団体からは特許情報の活用方法やユーザーニーズなどについて御講演いただきました。
そのほか、フォーラムでは、グローバル化の中で海外展開を目指す我が国企業の事業戦略と、それを支える知財戦略、産学連携及び人材育成の在り方などについて、パネルディスカッションや講演などを行いました。

伊藤長官

開催挨拶
伊藤長官

高木WIPO事務局長補

基調講演
WIPO 高木事務局長補


Flammer Principal Director Patent Information-European Patent Academy

基調講演
EPO Flammer Principal Director,
Patent Information-European Patent Academy

木原特許技監

基調講演
木原特許技監


会場

会場の様子

質疑応答

質疑応答の様子

[更新日 2015年1月28日]