• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 特許庁長官がインド共和国を訪問しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

特許庁長官がインド共和国を訪問しました

2015年5月12日

伊藤特許庁長官は、5月6日及び7日、インド共和国を訪問し、同国商工省産業政策・振興局(DIPP)、特許意匠商標総局(CGPDTM)を訪問しました。また、デリー高等裁判所判事と会談を行いました。

DIPPではアミターブ・カント次官と会談し、審査迅速化に向けたDIPPの取組を支援するため、産業財産権分野における協力関係強化に合意しました。また、デリー高裁ラヴィンドラ・バハート判事との会談では、インドにおける知財訴訟の現状や課題について意見交換を行いました。

DIPPカント次官との会談

DIPPカント次官との会談

デリー高裁判事との会談

デリー高裁判事との会談

  

[更新日 2015年5月12日]