• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > アセアン特許庁シンポジウム2015を開催しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

アセアン特許庁シンポジウム2015を開催しました

2015年5月26日

5月26日、特許庁は、奈良県奈良市にて、アセアンにおける知的財産制度に関する最新の取組を紹介するためのイベントとして、奈良県の御後援のもと、アセアン特許庁シンポジウム2015を開催しました。

本シンポジウムでは、奈良県からの挨拶に続き、木原特許技監から、我が国特許庁によるアセアンの取組への協力について紹介しました。続いて、日本弁理士会、日本知的財産協会から、アセアンにおける知的財産権保護に対する期待と要望について講演がなされました。

また、アセアン事務局からは、アセアン知的財産権行動計画に関する取組について、アセアン全10か国の知財庁長官からは、各国における知的財産制度の現状、知的財産権保護に関する最新の取組について、それぞれ講演がなされました。その後、日本弁理士会、日本知的財産協会、日本弁護士連合会知的財産センター/弁護士知財ネット、及びアセアン全10か国の代表を交え、パネルディスカッションを行いました。

本シンポジウムには約300名が参加し、アセアンにおける知的財産制度の発展に対する期待と関心の高さがうかがえました。

奈良県からの挨拶

奈良県からの挨拶

木原特許技監による講演

木原特許技監による講演

パネルディスカッションの様子
パネルディスカッション

会場の様子

会場の様子

集合写真

集合写真

  

[更新日 2015年5月29日]