• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > インドネシア知的財産権総局及びベトナム国家知的財産庁の一行が特許庁を訪問しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

インドネシア知的財産権総局及びベトナム国家知的財産庁の一行が特許庁を訪問しました

2015年5月28日

5月28日、第5回日アセアン特許庁長官会合のため来日した、インドネシア知的財産権総局(DGIPR)及びベトナム国家知的財産庁(NOIP)の一行が、それぞれ特許庁を訪問しました。

ルビス協力振興局長を代表とするDGIPRとは、日本とインドネシアの審判制度について意見交換を行いました。

また、タイン科学技術省副大臣兼NOIP長官は伊藤長官と会談を行い、二庁間の協力を促進することで認識を共有しました。その後、ベトナムにおける国家知的財産戦略検討の参考とするため、我が国の国家知的財産戦略及びそれに基づく特許庁の取組について実務者間で意見交換を行いました。

今後も、特許庁はアセアン地域との知的財産に関する協力をさらに進めてまいります。

DGIPRルビス協力振興局長との意見交換の様子
DGIPRルビス協力振興局長との意見交換

ベトナム科学技術省タイン副大臣兼NOIP長官との会談の様子
ベトナム科学技術省タイン副大臣兼NOIP長官との会談

  

[更新日 2015年6月2日]