• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 日中弁理士の交流会が開催されました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

日中弁理士の交流会が開催されました

2015年6月9日

6月9日、東京にて、日本弁理士会と中華全国専利代理人協会との間で2011年以来4年ぶりとなる交流会が開催されました。交流会では、中国側から判例を踏まえた実務のポイントや最近の制度改正に関する講演が行われるなど、日中の知財専門家間で情報、意見交換が行われました。

特許庁からは堂ノ上総務部長が出席し、特許分野における日中協力についての講演を行いました。特許庁は、今後も、こうした民間における交流を後押ししていきます。

「日中間で特許審判における協力関係を拡大します」 (外部リンク)

堂ノ上総務部長による講演

堂ノ上総務部長による講演

会場の風景

会場の風景

  

[更新日 2015年6月9日]