• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 「知財金融シンポジウムを開催しました」

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

「知財金融シンポジウムを開催しました」

2016年2月2日

1月29日(金)さいたま新都心合同庁舎1号館2階講堂にて、知財金融シンポジウムを開催しました。

本シンポジウムでは、地域金融機関が企業保有の知的財産権を通じて当該企業の実態や成長性を把握することができる「知財ビジネス評価書*」の作成意義についての講演や、同評価書の具体的な活用事例についてディスカッションを行いました。本シンポジウムは、特許庁「中小企業知財金融促進事業** 」の一環として開催したものです。

* 「知財ビジネス評価書」…企業が保有する特許・商標等の知的財産権を活用したビジネスの実態をわかりやすく説明し、中小企業の技術力や成長性・経営力を評価したもの。知的財産権の専門人材が不足している金融機関の求めに応じて当該評価書を提供することで、中小企業のビジネスが同企業への融資判断に適切に反映されることを目指します。
<関連サイト>http://chizai-kinyu.jp/

**「中小企業知財金融促進事業」…特許等の知的財産権を適切に評価することが困難な金融機関に対して、中小企業の知的財産権を活用したビジネスについての評価書を作成・提供することで、知的財産権の価値・評価を「見える化」し、より多くの金融機関に対し「知財への気づき」を与え、中小企業の持つ技術、そして知的財産権に着目する知財金融を普及させる包括的な取組。

鍜治関東経済産業局長による開会挨拶
鍜治関東経済産業局長による開会挨拶

伊藤特許庁長官による基調講演

伊藤特許庁長官による基調講演

伊藤特許庁長官による基調講演

 

山田関東経済産業局地域経済部長による報告

山田関東経済産業局地域経済部長による報告

金森関東財務局理財部長による基調講演

金森関東財務局理財部長による基調講演

家森神戸大学教授による基調講演

家森神戸大学教授による基調講演

鮫島 弁護士・弁理士による基調講演

鮫島 弁護士・弁理士による基調講演

パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子

[更新日 2016年2月2日]