• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > カンボジアのWorld Intellectual Property Dayシンポジウムに参加しました。

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

カンボジアのWorld Intellectual Property Dayシンポジウムに参加しました。

2016年4月27日

4月26日、カンボジア商業省の主催により、World Intellectual Property Dayを記念したシンポジウムがプノンペンにおいて開催されました。カンボジア商業省からは、パン・ソラサック商業大臣が冒頭挨拶されるとともに、日本国特許庁は小柳特許技監が「IP Development and Automation in Japan」をテーマに、日本国特許庁の取組について講演を行いました。

当日は、カンボジアにおける政府関係者及び大学関係者200名以上が参加するなど、カンボジアの本シンポジウムに対する高い関心が伺えました。

講演後には、カンボジア商業省のウック・プラチア副大臣と会談を行い、日カンボジア間の知財分野の協力について幅広く意見交換を行いました。

小柳特許技監による講演
小柳特許技監による講演

  

ウック・プラチア副大臣との会談
ウック・プラチア副大臣との会談

  

  

[更新日 2016年4月28日]