• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー >シンガポールで知的財産セミナー(IP WEEK)が開催されました。

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

シンガポールで知的財産セミナー(IP WEEK)が開催されました。

2016年8月24日

8月22日から24日に、シンガポールにおいて、シンガポール知的財産庁(IPOS)主催の知的財産セミナー(IP WEEK)が開催されました。

23日の「Powering the Innovation Cycle」をテーマとしたグローバルシンポジウムに小宮長官が出席し、日本特許庁の取組を紹介するとともに、イノベーション促進のための知的財産庁の役割について、プラシット上級大臣(カンボジア工業手工芸省)、ガリ事務局長(WIPO)、チュアンポー長官(シンガポール科学技術研究庁)、コングスタッド長官(デンマーク特許商標庁)、カッポス弁護士(USPTO前長官)と、パネルディスカッションを行いました。

また、24日には、日本国特許庁がJETROと共催で特別セッションを開催し、企業、事務所等からも出席いただき、「Global Initiatives of the JPO and IP Strategies of Companies」というテーマで講演及びパネルディスカッションを行いました。

今後も特許庁は、知的財産分野における国際的な交流を深めるとともに、海外知的財産庁との協力を進めてまいります。

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

小宮長官の講演

小宮長官の講演

[更新日 2016年8月25日]