• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 第21回商標審査基準ワーキンググループを開催しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

第21回商標審査基準ワーキンググループを開催しました

2016年11月10日

11月10日、特許庁は、「産業構造審議会知的財産分科会商標制度小委員会第21回商標審査基準ワーキンググループ」を開催しました。同ワーキンググループでは、公序良俗違反(4条1項7号)の商標審査基準、他人の氏名又は名称等(4条1項8号)の商標審査基準、類否判断(4条1項11号)の商標審査基準(外観・称呼・観念の類否、商品・役務の類否、結合商標の類否、取引実情説明書)、商標法制定の趣旨違背を拒絶理由とする場合における適用条項について審議が行われ、概ねその内容が了承されました。

第21商標審査基準ワーキンググループ

商標審査基準ワーキンググループ

[更新日 2016年11月11日]