• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > ミャンマー教育省の研究革新局長が特許庁を訪問しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

ミャンマー教育省の研究革新局長が特許庁を訪問しました

2017年9月1日

8月25日、ミャンマーにおける知的財産庁設立を担当するミャンマー教育省のウィン・カイン・モー研究革新局長が特許庁を訪問し、宗像長官と二国間の知的財産分野における協力について意見交換を行いました。

また、8月25日から9月1日にかけて同国教育省知的財産部の職員を対象とした「ミャンマー知財庁設立支援コース」を実施し、大学及び企業への訪問や外部専門家との意見交換を行いました。

本コースは、同国における知的財産庁の体制整備のため、日本の知見や経験を共有することを目的としています。本コースが同国知的財産庁の設立に向けた準備に寄与するとともに、設立後の円滑な業務運用につながることが期待されます。

宗像長官、ウィン・カイン・モー教育省研究革新局長
宗像長官、ウィン・カイン・モー教育省研究革新局長

小山総務部長とご一行
小山総務部長とご一行

研修風景
研修風景

途上国人材育成協力

[更新日 2017年9月1日]