• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 世耕大臣とガリWIPO事務局長との会談が行われました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

世耕大臣とガリWIPO事務局長との会談が行われました

2月21日、世界知的所有権機関(WIPO)のガリ事務局長が世耕経済産業大臣を表敬訪問しました。

これは、日本国特許庁と世界知的所有権機関(WIPO)が共同開催する「WIPOハイレベルフォーラム」(2月22~23日、舞浜)に先立ち行われたものです。

この表敬訪問の際、日本国特許庁とWIPOとの間で、WIPOジャパンファンドを通じた協力の拡大に合意しました。

あわせて、世耕経済産業大臣の立会の下、WIPO、日本国特許庁、(独)日本貿易振興機構(JETRO)との間で、「知財と貿易投資の連携枠組」を構築することについて意図表明文書に署名しました。

また、特許庁において、ガリ事務局長と宗像特許庁長官の会談も行われました。

(写真)左手前から2番目:ガリWIPO事務局長、右手前:宗像特許庁長官、右手前から2番目:世耕経済産業大臣、右手前から4番目:石毛JETRO理事長
左手前から2番目:ガリWIPO事務局長、右手前:宗像特許庁長官、右手前から2番目:世耕経済産業大臣、
右手前から4番目:石毛JETRO理事長

(写真)左から、ガリWIPO事務局長、世耕経済産業大臣
左から、ガリWIPO事務局長、世耕経済産業大臣

(写真)左から、石毛JETRO理事長、ガリWIPO事務局長、世耕経済産業大臣、宗像特許庁長官
左から、石毛JETRO理事長、ガリWIPO事務局長、世耕経済産業大臣、宗像特許庁長官

(写真)特許庁での会談の様子(左から3番目から、右方向に、高木WIPO事務局長補、宗像特許庁長官、ガリWIPO事務局長)
特許庁での会談の様子
(左から3番目から、右方向に、高木WIPO事務局長補、宗像特許庁長官、ガリWIPO事務局長)

[更新日 2018年2月22日]