• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

国際出願関係手数料(2016年10月1日以降)

(重要なお知らせ)WIPO国際事務局以外の者からの手数料請求書に御注意ください。

PCTの出願人及び代理人の方々宛てに、WIPO国際事務局とは無関係の手数料の支払を求める通知が海外から送られてくる事態が生じています。この通知及びそこでの支払請求はPCTの正規の事務処理とは全く関係のないものですので御注意ください。

詳細や具体的な事例については、WIPOのホームページを御参照ください。(外部サイトへリンク)

手数料の種類 要件 金額 納付方法
国際出願手数料 A 国際出願の用紙の
枚数が30枚まで
(配列表を含む
オンライン出願の
場合の計算方法

御覧ください)
国際出願日が
2016年9月30日以前
¥151,300 特許印紙
【電子現金納付可*2】
【予納利用可*3
(例外あり*5) 】
【口座振替可*4
(例外あり*5)】
国際出願日が
2016年10月1日以降
¥143,700
30枚を超える用紙
1枚につき:
国際出願日が
2016年9月30日以前
¥1,700
国際出願日が
2016年10月1日以降
¥1,600
オンライン出願した
場合におけるAからの減額
国際出願日が
2016年9月30日以前
¥34,100
国際出願日が
2016年10月1日以降
¥32,400
送付手数料 国際出願 1件につき: ¥10,000
調査手数料
 (JP)
日本国特許庁が
国際調査を行う
国際出願(日本語) 
1件につき:
  ¥70,000
日本国特許庁が
国際調査を行う
国際出願(英語)
1件につき:
国際出願日が
2016年4月1日以降
¥156,000
国際調査の
追加手数料
(JP)
日本国特許庁が
国際調査を行う
国際出願 (日本語)
1件につき:
  ¥60,000×
(請求の範囲の
発明の数-1)
日本国特許庁が
国際調査を行う
国際出願(英語)
1件につき:
国際出願日が
2016年4月1日以降
¥126,000×
(請求の範囲の
発明の数-1)
調査手数料
(EP)
欧州特許庁が
国際調査を行う
国際出願 1件につき:
国際出願日が
2016年9月30日以前
¥233,900
国際出願日が
2016年10月1日以降
¥213,000
調査手数料
(SG)
シンガポール
知的所有権庁が
国際調査を行う
国際出願 1件につき:
国際出願日が
2016年9月30日以前
¥186,300
国際出願日が
2016年10月1日以降
¥167,500
予備審査
手数料(JP)
日本国特許庁が
国際予備審査を行う
国際出願 (日本語)
1件につき:
  ¥26,000

日本国特許庁が
国際予備審査を行う
国際出願(英語)
1件につき:

納付日が2016年4月1日以降 ¥58,000
取扱手数料 国際予備審査請求 
1件につき:
納付日が
2016年9月30日以前
¥22,800
納付日が
2016年10月1日以降
¥21,600
予備審査の
追加手数料(JP)
日本国特許庁が
国際予備審査を行う
国際出願 (日本語)
1件につき:
  ¥15,000×
(請求の範囲の
発明の数-1)
日本国特許庁が
国際予備審査を行う
国際出願 (英語)
1件につき:
予備審査手数料の納付日が
2016年4月1日以降
¥34,000×
(請求の範囲の
発明の数-1)
文献の写しの請求に係る手数料 1件につき: ¥1,400 特許印紙
【電子現金納付可*2】
書類の謄本又はファイル記録事項を記載した
書面の交付に係る手数料 1件につき:
¥1,400
優先権の書類の送付の請求に
係る手数料 1件につき:
¥1,400
国際出願に関する書類についての証明書の
交付の請求に係る手数料 1件につき:
¥1,400
先の調査の結果の
送付請求に係る手数料 1件につき:
¥1,700

出願にあたっては、送付手数料、国際出願手数料、調査手数料の3つの手数料が必要となります。調査手数料については、選択する国際調査機関により調査手数料の額が異なりますので、注意してください。

*1 この表において「国際出願日」とは、国際出願を受理した日を意味します(PCT規則14.1(c)、15.3、16.1(f))。

*2 手数料をインターネットバンキングを利用して電子納付する場合は、手続書面に納付番号を記載する必要があります。
<御参考>電子現金納付の概要は、こちらを御覧ください。

*3 予納利用には、手続書面に識別番号及び予納台帳番号を記載する必要があります(紙手続の場合は予納届出時の押印が必要です)。

*4 口座振替による納付はオンライン手続時のみ利用可能です。この場合、あらかじめ口座振替の届出(事前登録)を行い、手続書面に識別番号及び振替番号を記載する必要があります。
<御参考>口座振替による納付のFAQは、こちらを御覧ください。

*5 国際事務局が発行する電子証明書を利用したインターネット出願の場合は利用できません。

*PCT国際出願関係手続Q&Aを御覧ください。

*PDF版「国際出願関係手数料」(PDF:104KB)

[更新日 2016年9月1日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部出願課国際出願室受理官庁

TEL:03-3581-1101 内線:2643

FAX:03-3501-0659

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。