• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

新様式MM21:記録の更正の請求書(参考訳)

  1. 新しい公式様式、「国際登録簿の記録の更正の請求書(MM21)」が、ユーザーの利便性向上のため作成されました。以下のアドレスから様式のダウンロードをすることができます:http://www.wipo.int/madrid/en/forms/
  2. 様式MM21の使用は強制ではありませんが、更正請求手続に必要な記載項目がすべて含まれていますので、今後はこの様式を利用することをお勧めします。様式MM21は名義人、名義人代理人、及び締約国官庁が使用することができます。
  3. マドリッド制度の規定に基づき:
    • 国際事務局に起因する誤りは、請求が名義人又は官庁によりなされた場合、いつでも更正することができます
    • 官庁に起因する誤りであって、かつ、国際登録に起因する権利に影響する更正は、国際登録簿への更正の対象となる記録を公表した日から九月以内に、更正の請求が当該官庁によりなされ、国際事務局により受理された場合、更正することができます
    • 出願人、名義人、又は代理人に起因する誤りは、更正することができません
  4. 国際登録簿の記録の更正の請求書に関する質問は、マドリッド・カスタマーサービスにお問い合わせ下さい。電話:+41 (0)22 338 86 86又は電子メール:intreg.mail@wipo.int

2016年3月15日

原文:New Optional Form MM21: Request for the Correction of a Recording (MADRID/2016/15)

参照:http://www.wipo.int/madrid/en/notices/(外部サイトへリンク)

[更新日 2016年3月22日]

お問い合わせ

特許庁国際意匠・商標出願室

電話:03-3581-1101 内線:2671, 2672

FAX :03-3580-8033

お問い合わせフォーム