• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

WIPOによる新たなWebベースの通信サービスの開始(WIPOウェブサイト参考訳)

世界知的所有権機関(WIPO)は、国際商標登録の管理を改善するため、新たに3つの通信サービスを開始しました。

Madrid Real-time Status (MRS)(外部サイトへリンク)

Madrid Real-time Status (以下、「MRS」という。)は、世界知的所有権機関(WIPO)によって処理されている商標書類のステータスをリアルタイムで提供する独立型のツールです。

特定の国際商標登録について、MRSを介して問い合わせを開始し、国際登録簿に記録された又は処理中の全ての関連する記事のリストを表示します。

これは、いずれかの時点で申請がどのような状況かを確認することができます。

Madrid Electronic Alert (MEA)(外部サイトへリンク)

Madrid Electronic Alert (以下、「MEA」という。)は、特定の国際商標登録のステータスの監視に関心がある者に知らせるために設計された無料の “監視サービス”です。MEAの登録者は、国際登録簿に変更が記録された際には、電子メール警告を日々受信します。

WIPOのユーザーアカウントの所有者になることにより、特に関心がある国際登録番号のリストを作成することが可能となり、そのうちの一つに関する記事が国際登録簿に記録される度に電子メールを受信することができます。これらのメッセージは、変更の詳細を確認できるよう国際商標登録データベース ROMARINへのハイパーリンクを提供します。

Madrid Portfolio Manager (MPM)(外部サイトへリンク)

Madrid Portfolio Manager (以下、「MPM」という。)は、国際登録の名義人及びその代理人に自己の国際商標のポートフォリオにアクセスできるようにするWebサービスです。これは、WIPO国際商標登録簿へ記録するための新たな申請を提出する際、特に役立ちます。

MPMにアクセスするには、電子メールアドレスにリンクするWIPOのユーザーアカウントが必要です。同じ電子メールアドレスにリンクするすべての国際登録を収集することによって、独自のポートフォリオを確立します。

上記3つのサービスは、WIPOのサイト http://www.wipo.int/madrid/en/services/(外部サイトへリンク) から利用可能であり、使用方法に関するショートビデオチュートリアル(英語)も掲載されています。

Madrid Electronic Alert 及びMadrid Portfolio Manager を利用するためには、WIPOユーザーアカウントが必要です。ユーザーアカウントは、下記WIPOのサイトから登録できます。

Create an account: https://www3.wipo.int/wipoaccounts/madrid/public/register.jsf(外部サイトへリンク)

新通信サービスに関する問い合わせ

WIPO Madrid Customer Service

e-mail : intreg.mail@wipo.int

[更新日 2012年5月30日]

お問い合わせ

特許庁国際意匠・商標出願室

電話:03-3581-1101 内線:2671, 2672

FAX:03-3580-8033

お問い合わせフォーム