• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

PCT願書/国際予備審査請求書の様式

特許協力条約(PCT)に基づく国際出願の願書及び国際予備審査請求書を紙で提出する場合に使用する様式を掲載します。

以下に掲載する願書及び国際予備審査請求書は、特許協力条約に基づく国際出願等に関する法律施行規則第16条第1項及び同施行規則第53条第1項により定められた様式です。

これらは、原則としてタイプ印書で作成します。以下に掲載の様式は編集可能なPDFフォーマットですので、パソコン上で、様式に必要項目を入力して当該書類を作成することができます。

特許協力条約に基づく国際出願 願書(日本語)(PDF:319KB)
願書様式に関する注釈(仮訳)(PDF:389KB)

国際予備審査請求書(日本語)(PDF:219KB)
国際予備審査請求書様式に関する注釈(仮訳)(PDF:309KB)

特許協力条約に基づく国際出願 願書(英語) 及び 国際予備審査請求書(英語) [WIPOホームページへ](外部サイトへリンク)

【注意事項】

  1. 記入方法の詳細については、「特許協力条約(PCT)に基づく国際出願の手続」を参考にしてください。
  2. 作成した願書・国際予備審査請求書は印刷し、必要書類(願書であれば明細書等)とあわせて窓口又は郵送にて特許庁国際出願室に提出します。PDFデータをそのまま電子メール等で提出することはできません。(書面による提出以外の国際出願の提出方法については「PCT国際出願関係手続Q&A」を御参照ください。)
  3. このPDF形式の様式を利用し、作成するにはAdobe Reader(下記のAdobe Readerのホームページから無償配布)、又はAdobe Acrobat(市販)がインストールされている必要があります。ただし、Adobe Readerを用いて作成した場合には、同ソフトウェアの関係からハードディスク等に電子的に保存することはできません。
    作成されたPDF形式による願書・国際予備審査請求書はプリントアウトのみ可能ですので、御使用にあたっては十分御注意ください。(出願人・代理人氏名等同じ内容の情報を複数の願書で入力する場合などPDFに入力する情報をあらかじめテキストデータなどで保存し、そのデータをコピーしPDFに貼り付けることで各項目を入力していく方法も便利かと思います。(御参考:紙書類願書(エディタブルPDF)編集用ノート(テキスト:4KB))) Adobe Acrobat(市販。Version6以上推奨)を用いて作成した場合は、作成されたPDF形式による願書・国際予備審査請求書は電子的に保存することが可能です。この場合には、まずこのPDF形式の様式を御自分のパソコンに保存した後、Adobe Acrobatを用いて作成するようにしてください。

[更新日 2016年4月1日]

お問い合わせ

審査業務部出願課国際出願室受理官庁

TEL:03-3581-1101 内線2643

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。