• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > 弁理士試験 > 他の公的資格に基づく論文式筆記試験(選択科目)の免除について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

他の公的資格に基づく論文式筆記試験(選択科目)の免除について

1. 他の公的資格に基づく選択科目免除について

「公的資格による選択科目免除一覧」表に記載の公的資格をお持ちの方は、受験願書提出時に必要書類を併せてご提出いただくことで、同表に記載する選択科目が免除されます。

2. 受験願書提出の際に必要な書類

毎年1月中旬に行う試験公告に必要な書類の詳細を記載しますので、試験公告をご参照ください。

[更新日 2018年1月23日]

お問い合わせ

総務部秘書課弁理士室

電話:03-3581-1101 内線2020

FAX :03-3592-5222

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。