• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > 弁理士試験 > その他 > 不正受験者について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

不正受験者について

平成28年9月28日
工業所有権審議会

平成28年7月3日に実施した弁理士試験論文式筆記試験において、机上に置くことのできない法令集を置いて受験し、不正の手段により弁理士試験を受けた者がおりました。

このため、この者に対し、弁理士法第14条第1項に基づく平成28年度弁理士試験の受験禁止並びに同条第2項に基づく平成29年度及び平成30年度弁理士試験の受験禁止とする処分を行いました。

以上

[更新日 2016年9月28日]