• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 施策・支援情報 > 国際的な取組 > 日中韓 > 日中韓における先使用権制度の比較

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

日中韓における先使用権制度の比較

平成28年12月

特許庁
総務部企画調査課

日本国特許庁(JPO)、韓国特許庁(KIPO)及び中国国家知識産権局(SIPO)は、2015年11月の日中韓特許庁長官会合における合意に基づき、日中韓3か国の先使用権制度に関する情報交換を行ってきました。この度、その成果として、日中韓3か国の先使用権制度の比較表を作成しましたので公表します。

この比較表は、日中韓3か国における先使用権制度を理解するうえで有用なものと考えられますので、御活用ください。

英文 和文仮訳
「先使用権制度比較表」(英文)(2016年)(PDF:169KB) 「先使用権制度比較表」(和文仮訳)(2016年)(PDF:141KB)

[更新日 2016年12月19日]

お問い合わせ

特許庁総務部企画調査課企画班

電話 :03-3581-1101 内線2154

FAX :03-3580-5741

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。