• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 施策・支援情報 > 国際的な取組 > 三極(日米欧) > 三極特許庁ラウンドテーブルディスカッションの結果概要

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

三極特許庁ラウンドテーブルディスカッションの結果概要

2008年11月5日(水曜日)、日本国特許庁による特許情報に関する三極特許庁(ヨーロッパ特許庁、米国特許商標庁、日本国特許庁)ラウンドテーブルディスカッションが開催されました。当会合の結果の概要を、以下の通りご報告いたします。


1.三極特許庁ラウンドテーブルディスカッションの概要

三極特許庁ラウンドテーブルディスカッションは、三極特許庁協力の枠組みのもと開催され、特許情報のユーザーおよび民間特許情報提供事業者などの利害関係者のニーズを三極特許庁が把握することにより、特許情報の利害関係者と三極特許庁の間に有益な関係を築くことを目的としております。なお、同会合は2008年5月に米国のアーリントン(外部サイトへリンク)で、同年10月にスウェーデンのストックホルム(外部サイトへリンク)でも開催されました。

2.開催日時・場所

日時:平成20年11月5日(14時00分~17時00分)

場所:科学技術館 特設会場(東京・北の丸)

3.資料

[更新日 2009年2月27日]

お問い合わせ

総務課情報技術統括室特許情報企画調査班

TEL:03-3581-1101 内線2361

FAX:03-3592-8838

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。