• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 施策・支援情報 > 国際会議・海外支援情報 > 模倣品対策 > 模倣品の個人輸入及びインターネット取引に関する事例集について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

模倣品の個人輸入及びインターネット取引に関する事例集について

平成17年2月
特許庁

概要

個人輸入やインターネット取引といった国民にとって身近な態様での模倣品の輸入や販売等が増えている現状を踏まえ、特許庁が産業財産権法を所管・運用する立場から、実態に即して権利侵害の可能性があるケースを具体的に示すことにより、関係規制当局における取締り等の実効性の一層の向上と国民や関連事業者による権利侵害の防止を図ることを意図し、事例集を取りまとめましたので、公表致します。

「模倣品の個人輸入及びインターネット取引に関する事例集」 (PDF:79KB)

[更新日 2005年3月2日]

お問い合わせ

特許庁総務部総務課制度改正審議室

電話:03-3581-1101 内線2118

FAX:03-3501-0624

お問い合わせフォーム

 

特許庁総務部国際協力課海外戦略班

電話:03-3581-1101 内線2575

FAX:03-3581-0762

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。