• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 制度・手続 > 特許 > 手続 > 審判に関する情報 > 口頭審理について > 審判廷のIT化についてのお知らせ

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

審判廷のIT化についてのお知らせ

平成25年2月

特許庁審判部

特許庁では、知財紛争解決に密接に関連する当事者系審判において、審理手続も含め審理の質を維持・向上させるため、口頭審理の一層の充実を促進しています。

今般、当事者による主張立証手段を多様化し、審理の質の向上を図るために、特許庁16階審判廷にIT環境を整備しましたのでお知らせいたします。

複数のディスプレイ、RGBケーブル、書画カメラ、ペンタブレットの導入

[更新日 2013年2月22日]

お問い合わせ

特許庁審判部審判課企画班

電話:03-3581-1101 内線3613

お問い合わせフォーム

 

<口頭審理の手続に関するお問い合わせ先>

特許庁審判部審判課特許侵害業務室

電話:03-3581-1101 内線5801

お問い合わせフォーム