• 用語解説

ホーム> お知らせ> 広報> 子ども見学デー> 特許庁主催 ジュニアイノベーションフェス2019を開催します

ここから本文です。

特許庁主催 ジュニアイノベーションフェス2019を開催します

ジュニアイノベーションフェス2019のバナー

開催概要

今年度は下記のスケジュールで開催いたしました。ご参加いただきました方々、誠にありがとうございました。

(1)こども霞が関見学デー

日付

2019年8月7日(水曜日)・8日(木曜日)

時間

10時00分~16時00分

受付場所

特許庁本庁舎1階
住所:東京都千代田区霞が関3-4-3

入館料

無料

整理券

事前申し込み不要・一部のプログラムで当日整理券配布あり

詳細は「令和元年度こども霞が関見学デーのご案内」をご覧下さい。

後援

公益社団法人 発明協会

(2)国立科学博物館

日付

2019年8月13日(火曜日)・14日(水曜日)

時間

9時00分~18時00分(博物館への入館は、17時30分まで)

開催場所

国立科学博物館(外部サイトへリンク) 日本館講堂
住所:東京都台東区上野公園7-20

入館料

常設展示に入館している方は無料で参加できます。
(常設展示入館料:一般・大学生620円(団体500円。※団体は20人以上)、高校生以下および65歳以上は無料)

対象

18歳未満(保護者の付き添いは可)

整理券

当日入場のための整理券配布あり

詳細は、「ジュニアイノベーションフェス2019(国立科学博物館)のご案内」をご覧ください。

後援

独立行政法人 国立科学博物館

公益社団法人 発明協会

イベント概要

特許庁主催 ジュニアイノベーションフェス2019
~きみの手で“あたらしいワクワク”をつくろう!!~

「創造」を「特許庁」で「社会」と繋げ、「社会の発展」を創る。
「子ども」を「スタートアップ」と繋げ、「憧れと夢」を創る。
「子ども」と「子ども」が繋がり、「創造性が育つ場」を創る。

特許庁では、 「ジュニアイノベーションフェス2019~きみの手で“あたらしいワクワク”をつくろう!~」と題し、子どもたちにイノベーションの有用性と可能性、楽しさを体感してもらえるイベントを開催します。また、イベントでは特許庁やスタートアップ企業とのふれあいを通じ、創造性を社会で役立てる方法のヒントを提供します。

1)クールイノベーション~きみの想像力で暑い夏を乗り越える発明をしてみよう!~

うちわんぐらんぷりのバナー

君なら何を解決する?暑い夏のどんな場面(シチュエーション)を解決するか、自分なりの課題を設定。涼しくなるための仕組みや素材、実際に身近にあるイノベーション製品等を展示で見たり、触ったりしながら想像を膨らませます。そして課題を解決するためのクールイノベーションを形にするワークショップ「うちわんぐらんぷり」で自分だけのオリジナルうちわを作り、風速やアイデア等を特許庁の審査官等が審査・評価します。

2)これまでにないイノベーションが世界を変える!~スタートアップを知ろう、はなそう~

これまでにないイノベーションで新しい価値を創りだし、世の中に役立て、そして利益を生み出しているスタートアップ。いままで数えきれないほどのイノベーションで、世の中の課題を解決しています。イベントでは、いくつかのスタートアップ企業が創り出した世の中に役立つ商品やサービスなどを紹介。実際に働く社員の方から、どんな課題から生まれたイノベーションなのか、その開発秘話や苦労話などを聞くことができます。

協力企業様(五十音順)

  • 株式会社エアロネクスト
  • 株式会社 エウレカ
  • 株式会社メタジェン
  • 特許業務法人iPLAB Startups

発表内容については、こども霞が関見学デー、国立科学博物館によって異なりますので、詳細は、「令和元年度こども霞が関見学デーのご案内」または「ジュニアイノベーションフェス2019(国立科学博物館)のご案内」をご覧下さい。

3)イベントに参加して特許マネーを獲得。ジュニアイノベーターになろう!

本イベントでは、創造性を社会に役立てることで、利益を生み出すことができるということを体感してもらえるよう、各企画に参加することで「特許マネー(TM)」を獲得することができます。また、ジュニアイノベーターの認定証を授与します。

(画像)昨年度の様子(特許庁庁舎)
昨年度の様子(特許庁庁舎)

特設ページの開設

イベント当日に創作されたうちわの画像を特許庁ホームページ内の「とっきょちょうキッズページ」に掲載します。また、イベントに参加できないこどもたちも参加できるコンテンツを8月9日(金曜日)10時に公開予定です。

[更新日 2019年8月16日]

お問い合わせ

特許庁総務部総務課広報室

電話:03-3581-1101 内線2108

FAX:03-3593-2397

お問い合わせフォーム