• 用語解説

ホーム> お知らせ> 最近の動き> 2020年11月> オージー技研株式会社と意見交換を行いました

ここから本文です。

オージー技研株式会社と意見交換を行いました

2020年11月10日

10月27日、オージー技研株式会社の奥田社長と、事業戦略や知財戦略等について、意見交換を行いました。
知的財産権の有効活用により差別化を行い製品競争力向上を図るとともに、特許権・意匠権・商標権を駆使する「知財ミックス戦略」により、自社に有利な事業環境の確保に努められていることをうかがいました。
知財活動を社長自らが率先され、新製品の企画書に知財に関する記載がないと突き返されるなど知財を重視する企業文化ができていることや、製品企画・開発部門と知的財産部門が連携する等、日常業務を通じて知財の保護・活用を身につける環境を創り出しておられることも興味深くうかがいました。
中国市場でのコピー製品への対応についても意見交換しました。
特許の早期審査について「非常に早く、良い制度」と評価いただきましたが、特許庁は、引き続き、ユーザーの皆様に役立つ制度の運用に努めていきます。

(画像)オージー技研株式会社との意見交換 奥田社長・糟谷長官
オージー技研株式会社との意見交換
奥田社長・糟谷長官

[更新日 2020年11月10日]