• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

7月期官庁訪問について

特許庁では、平成28年度、平成29年度又は平成30年度の国家公務員採用総合職試験(技術系)に合格された方を対象に、7月期官庁訪問(採用面接)を実施します。

官庁訪問では採用面接が行われます。平成31年4月に特許庁へ技術系総合職で就職することを志望する方は、必ず7月期官庁訪問(採用面接)にお越しください。

1. 対象者

平成28年度、平成29年度又は平成30年度の国家公務員採用総合職試験(院卒者試験又は大卒程度試験)のうち、以下のいずれかの試験区分の合格者

「工学」、「数理科学・物理・地球科学」、「化学・生物・薬学」、「農業科学・水産」、「農業農村工学」又は「森林・自然環境」

2. 官庁訪問の期間

平成30年7月4日(水曜日)午前8時30分から、7月18日(水曜日)まで (土日祝除く)
(平成30年7月18日(水曜日)正午 内々定解禁)

  • 7月4日(水曜日)から7月11日(水曜日)までの間、同一省庁に、訪問日の翌日・翌々日に訪問することはできません。(7月10日(火曜日)または11日(水曜日)に訪問した省庁に、7月12日(木曜日)に訪問することは可能です。)
  • 7月12日(木曜日)から7月13日(金曜日)までの間は、同一省庁に、2日間続けての訪問はできません。(7月13日(金曜日)に訪問した省庁に、7月17日(火曜日)に訪問することは可能です。)

官庁訪問に関するルールの詳細につきましては、人事院ホームページ(PDF、外部サイトへリンク)を参照してください。

3. 訪問方法

(1)初回訪問日が7月4日(水曜日)~6日(金曜日)までの場合 (事前予約不要)

7月4日(水曜日)~6日(金曜日)までの間に初回訪問される場合は、以下の時間帯に、以下の場所にて受付を行います。予約や事前のご連絡は不要です。

  • 受付時間: 8時30分~13時30分
  • 受付場所: 特許庁 六本木仮庁舎 15階共用会議室

 
特許庁六本木仮庁舎へのアクセス

特許庁六本木仮庁舎は、住友不動産六本木グランドタワー内にあります。

※住友不動産六本木グランドタワーには、特許庁以外のテナントも入っていますので、8時00分より前のご来庁はご遠慮ください。

※8時00分から、住友不動産六本木グランドタワーの1階ロビーで、職員が「受付票」(「4. 官庁訪問の際の持参物」参照)と引き換えにビルの「入館証」をお渡しします。その入館証をセキュリティゲートにかざして入館し、受付(15階共用会議室)へお越しください。

※住友不動産六本木グランドタワーの1階ロビーに職員がいない場合は、以下の担当者へご連絡ください。

[官庁訪問の担当者]
特許庁 審査第一部 調整課 (木戸、小林、瀬戸)
電話:03-3501-0738(直通)

(2)初回訪問日が7月9日(月曜日)以降の場合 (事前予約が必要です)

官庁訪問期間中において、特許庁への初訪問が7月9日(月曜日)以降の場合は、事前予約が必要です。予約受付は7月4日(水曜日)8時30分から開始します。

以下の必要事項をご記入の上、初回訪問を希望する日の前日(土日祝除く)の19時までにお問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)からご予約ください。

初回訪問を希望する日の前日(土日祝除く)の19時以降に予約される場合は、お問い合わせフォームから予約されることに加え、初回訪問を希望する日の午前9時~10時の間に以下の担当者へ必ずお電話ください。

[官庁訪問の担当者]
特許庁 審査第一部 調整課 (木戸、小林、瀬戸)
電話:03-3501-0738(直通)

 
お問い合わせフォーム記載事項

【件名】「7月期官庁訪問予約」
【内容】(内容欄に以下の(1)~(14)をご記入ください。)

  • (1)氏名
  • (2)氏名のフリガナ
  • (3)性別
  • (4)大学・学部・学科・研究室/大学院・研究科・専攻・研究室
    [注]大学院在籍中又は既卒の方は、大学及び大学院の両方をご記入ください。
  • (5)大学、大学院での研究テーマ(卒論、修論及び博論(予定含む))
  • (6)学年(既卒の場合は、平成◯年卒と記入)
  • (7)電話番号(日中連絡可能な番号)
  • (8)メールアドレス(添付ファイルを受け取り可能なもの)
  • (9)国家公務員総合職試験の合格年度
  • (10)試験区分及び専門試験(記述式)の選択科目
  • (11)特許庁業務説明会の参加経験について
    A:参加したことがありません。
    B:参加経験があります。(参考までに過去に参加された説明会の名称も教えてください(例:平成30年〇月●●大での人事院主催の説明会、平成29年〇月●●大での大学主催の説明会、平成29年サマープログラム、平成30年〇月知財ゼミなど。)。)
  • (12)個別業務説明を受けた経験の有無
    A:ありません。
    B:あります。(参考までに時期を教えて下さい(例:平成◯年◯月)。)
  • (13)初回訪問日の希望(例:7月9日(月))
  • (14)その他(ご質問等があればご記入ください)

 
7月期官庁訪問予約に関する重要なご連絡

※予約した方には、必ずメールを送ります。

【予約を行った翌日の午前中】または【初回訪問を希望する日の朝8時30分】のいずれか早い方までに、メールが届かない場合は、下記担当者へお電話でご連絡をお願いします。

[官庁訪問の担当者]
特許庁 審査第一部 調整課 (木戸、小林、瀬戸)
電話:03-3501-0738(直通)

7月期官庁訪問を予約していただくと、特許庁担当者から詳しい入館方法についてメールをお送りします。(メールに添付されたバーコード、もしくはメールに記載されている入館IDがないと仮庁舎のあるビルに入館いただけませんのでご注意ください。)

4. 官庁訪問の際の持参物

官庁訪問の際には、以下のものを御持参ください。

  • 身分証(学生証等)
  • エントリーシート(PDF:135KB)(事前に印刷して必要事項を記入し、顔写真を貼付して持参してください。)
  • 筆記用具
  • 【初訪問日が7月4日(水曜日)~6日(金曜日)の方のみ】受付票(PDF:114KB)(事前に印刷して必要事項を記入、持参してください。
  • 【初訪問日が7月9日(月曜日)以降の方のみ】特許庁担当者からお送りするメールに添付のバーコードまたはメールに記載の入館ID

※エントリーシートご記入の際はこちらを参照してください(エントリーシート記入例(PDF:255KB)

※特許庁への初回訪問時は昼食と飲み物を持参されることをおすすめします(初回の訪問が午後からの場合は、昼食を持参していただかなくても大丈夫です)。

5. 特許審査官の業務について

特許庁では、官庁訪問前に特許審査官の業務内容を知っていただくために、説明会を行っています。ご自身の専門分野に近い技術の審査について知りたい方、特定の業務経験(留学経験等含む)を有する職員からの話が聞きたい方は是非「個別業務説明」をご予約ください。

特許庁 六本木仮庁舎で開催される説明会

全国各地で開催される説明会

6. その他

省エネルギーの観点から、特許庁では夏期の期間、クールビズ(ノーネクタイ、ノー上着)を励行しています。職員の服装についてご理解ください。

7. 7月期官庁訪問に関する問い合わせ先

以下の場合は、下記へお問い合わせください。

  • 7月期官庁訪問について質問したいことがある場合
  • 官庁訪問当日に入館できなくて困った場合

特許庁 審査第一部 調整課 採用担当
担当:木戸、小林、瀬戸
E-mail:お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)
(件名を「7月期官庁訪問問い合わせ」としてください。)
電話:03-3581-1101(内線3119)
03-3501-0738(直通)

[更新日 2018年6月8日]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。