• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

特許庁サマープログラム(職業体験会)

定員に達したため、参加申込みは締め切らせて頂きました。

特許審査官の業務の専門性の高さや楽しさ、知財制度の重要性、知財政策の企画・立案の現場などを知って頂くことを目的として、2日間の職場体験プログラムを行います。

就職活動を翌年、翌々年に控えた方はもちろんのこと、大学1、2年生などの低学年の学生や博士課程の学生の参加も大歓迎です。

※本プログラムは採用選考活動とは一切関係ありません。

1. 日時

以下の2日間で開催します(両日とも日帰り)。2日間とも参加してください。

  • 平成29年8月24日(木曜日) 9時30分~17時30分
  • 平成29年8月25日(金曜日) 9時30分~17時30分

2. 会場

特許庁 六本木仮庁舎 15階 共用会議室

特許庁六本木仮庁舎へのアクセス

特許庁六本木仮庁舎は、住友不動産六本木グランドタワー内にあります。

  • 住友不動産六本木グランドタワー(東京都港区六本木3丁目2番1号)
    南北線「六本木一丁目」駅直結

特許庁六本木仮庁舎へのアクセスについては、こちらでご確認ください。

  • サマープログラムを予約していただくと、特許庁担当者からメールをお送りします。
  • そのメールに添付のバーコードまたは入館IDを、六本木仮庁舎1階または4階の無人受付機にかざす、または入力すると、入館証が発券されます。
  • その入館証に印刷されているQRコードをゲートにかざして入館し、15階共用会議室へお越しください。

3. 対象者

理工系の大学又は大学院の学生(既卒含む)

4. 内容

特許審査官・審判官の業務紹介、知財政策に携わる職員による業務紹介、審査業務実習、知財政策討議、特許審査官との懇談会など(予定)

(平成28年度に開催されたサマープログラム、霞が関女子学生インターンシップ、ウインタープログラムと類似の内容を予定しています。)

5. 応募方法

以下の必要事項を御記載の上、お問い合わせフォームでお申し込みください。
大学(院)を介さずに、直接特許庁へお申し込みください。

  • 【件名】「サマープログラム参加希望」
  • 【本文】
    • (1)氏名
    • (2)フリガナ
    • (3)大学・学部・学科/大学院・研究科・専攻
    • (4)専門技術分野/研究内容(大学4年生以上の方のみご記入ください)
    • (5)学年
    • (6)性別
    • (7)電話番号(日中連絡可能な番号)
    • (8)特許庁の業務説明会の参加経験の有無(例:大学での特許庁業務説明会、霞が関OPENゼミ、知財ゼミ等)
    • (9)特許庁で個別業務説明を受けた経験の有無
    • (10)サマープログラムへの志望理由(200字程度)
  • ※定員に達したため、参加申込みは締め切らせて頂きました。

6. 応募条件

平成29年8月24日(木曜日)と8月25日(金曜日)の2日間とも参加できること

7. 注意事項

  • 本プログラムの必要経費(交通費、滞在費、食事代等)については、原則として各自で負担することとなります。
  • 本プログラム中に知り得た情報については、担当職員の指示に従っていただきます。
  • 本プログラム中に、自己の不注意等の理由により病気になった場合や怪我した場合は自己責任とさせていただきますので、体調管理や事故等にご注意ください。
  • ご登録いただく個人情報は、今後の業務説明会等のご連絡に関して使用することがありますが、それ以外に使用することはありません。
  • 本プログラムは、採用選考とは一切関係がありません。

8. 問い合わせ先

特許庁 審査第一部 調整課

担当:木戸、西尾、山村

E-mail:お問い合わせフォーム
(件名を「サマープログラム問い合わせ」としてください。)

電話:03-3581-1101(内線3119)
03-3501-0738(直通)

[更新日 2017年8月2日]

お問い合わせ

特許庁 審査第一部 調整課

電話:03-3581-1101(内線3119)
         03-3501-0738(直通)

お問い合わせフォーム