• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

共通規則28(2)(d)に基づく個別指定手数料の変更:ロシア(参考訳)

  1. ハーグ協定の1999年改正協定及び1960年改正協定に基づく共通規則第28規則(2)(d)に基づき、世界知的所有権機関(WIPO)事務局長は、ロシアを指定する国際出願の際及びロシアが指定された国際登録の更新の際に支払われるべき個別指定手数料の新たなスイスフラン額を設定しました。
個別指定手数料 金額
(スイスフラン)
国際出願 -1意匠目 179
-2意匠目以降、意匠ごとに 38
更新 更新1回目 284
更新2回目 697
更新3回目 1,036
更新4回目 1,802
  1. この変更は、2019年1月15日より適用されます。

2018年12月13日

* ロシアは、ロシア国内法令に基づき、同じ国際出願の対象である二以上の意匠が創作コンセプトの単一性要件を満たさなければならない旨の、意匠の国際登録に関するハーグ協定の1999年改正協定第13条(1)に基づく宣言をしています。

[更新日 2019年1月18日]

お問い合わせ

特許庁国際意匠・商標出願室ハーグ担当

電話:03-3581-1101 内線2683

FAX:03-3580-8033

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。