• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

意匠の国際寄託に関するハーグ協定の1934年ロンドン改正協定の終了(参考訳)

意匠の国際登録に関するハーグ協定

  1. 意匠の国際寄託に関するハーグ協定の1934年ロンドン改正協定の15締約国、すなわちベナン、コートジボアール、エジプト、フランス、ドイツ、インドネシア、リヒテンシュタイン、モナコ、モロッコ、オランダ、セネガル、スペイン、スリナム、スイス、及びチュニジアによる2009年9月24日臨時総会における同改正協定終了のための決定の後に、WIPO事務局長は、2016年7月18日時点で、全ての必要とされる終了受諾書、又は廃棄通告書を受領しました1
  2. その結果、上記決定による、及び条約法令に関する1969年5月23日のウィーン条約第54条(b)の規定に基づく、1934年改正協定及びモナコ追加協定の終了は、同改正協定終了の要件とされる最後の終了受諾書の寄託から3か月後の2016年10月18日に発効することとなります2
  3. 1934年改正協定に基づく出願は、2010年1月1日以降凍結されていることに留意すべきです。すなわち、同日以降、1934年改正協定に基づく国際寄託の提出、または同改正協定に基づく出願の領域指定を行うことは不可能となっています3
  4. しかしながら、2010年1月1日以前の1934年改正協定に基づく指定の延長(更新)、及び国際登録簿に記録されたいかなる指定の変更は、1934年改正協定に基づく最長保護期間15年間は、依然として可能です。


  • 1インドネシア、スイス、及びオランダによる1934年改正協定の廃棄通告は、それぞれ2010年6月3日、2010年11月19日、及び2011年12月13日に発効しました。
  • 2ハーグ通知第130号参照(www.wipo.int/treaties/en/registration/hague(外部サイトへリンク))
  • 3ハーグ・インフォメーション・ノーティス 2009年第9号参照(www.wipo.int/edocs/hagdocs/en/2009/hague_2009_9.pdf(外部サイトへリンク))

2016年10月11日

  • 原文(英語): Termination of the London (1934) Act of the Hague Agreement Concerning the International Deposit of Industrial Designs (HAGUE/2016/10)
  • 参照:http://www.wipo.int/hague/en/notices/(外部サイトへリンク)

[更新日 2016年10月20日]

お問い合わせ

特許庁国際意匠・商標出願室ハーグ担当

電話:03-3581-1101 内線2683

FAX:03-3580-8033

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。