• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 制度・手続 > 審判 > 標準必須性に係る判断のための判定の運用開始と「標準必須性に係る判断のための判定の利用の手引き」の公表について

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

標準必須性に係る判断のための判定の運用開始と「標準必須性に係る判断のための判定の利用の手引き」の公表について

平成30年3月
特許庁審判部

特許庁は、平成30年4月1日から、「標準必須性に係る判断のための判定」の運用を開始します。

運用開始に先立ち、「標準必須性に係る判断のための判定の利用の手引き」をまとめましたので、公表します。

併せて、「標準必須性に係る判断のための判定に関するQ&A」も作成しましたので、ご利用ください。

標準必須性に係る判断のための判定の利用の手引き(PDF:1,133KB)

(参考)標準必須性に係る判断のための判定に関するQ&A(PDF:207KB)

[更新日 2018年3月28日]

お問い合わせ

特許庁審判部審判課審判企画室

TEL:03-3581-1101 内線5854

FAX:03-3584-1987

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。